日本公認会計士協会は9月10日、企業情報開示・ガバナンス検討特別委員会
「企業情報開示に関する有用性と信頼性の向上に向けた論点の検討~ 開示とガバナンスの連動による持続的価値創造サイクルの実現に向けて ~(中間報告)」(8月21日付け文書)を公表しました。

▼詳しくは以下の日本公認会計士協会ウェブサイトをご覧ください。
http://c1c.jp/1882/y5sVUB/95

  • 投稿日:

お問合せ