日本商工会議所は1月9日、「働き方改革関連法への準備状況等に関する調査」集計結果を 公表しました。

この調査は「全国の中小企業2,881社を対象に、本年4月から順次施行される「働き方改革関連法」に関する中小企業の認知度や準備状況、更には政府が検討している高齢者雇用の促進策に関する中小企業の現状や課題を把握することで、今後の政策提言・要望活動に活かすために行ったもの」とのことです。

▼詳しくは以下の日本商工会議所ウェブサイトをご覧ください。
http://c1c.jp/1882/CSYCgE/17

  • 投稿日:

お問合せ