10 月28 日(水)から、チャットボットによる年末調整の相談が始まりました。

「チャットボット」は、「チャット(会話)」と「ロボット」を組み合わせた言葉で、利用者が知りたい情報について、メニューの選択やフリーワード(話し言葉、キーワードなど)を入力するとAI(人工知能)を活用して自動で回答を表示する国税庁のシステムです。

「チャットボット」では、年末調整の各種申告書で受けられる控除や書き方などのよくある質問に回答するとのこと。

【(参考)年末調整の相談範囲】
 ●   年末調整の各種申告書の内容、書き方、添付する書類に関する質問
 ●   年末調整で適用される控除に関する質問
 ●   令和2年分の税制改正に関する質問
 ●   転職をした場合や育児休業を取得した場合など、
      その方の状況に応じて行う年末調整の手続に関する質問など

パソコンのほかスマートフォンやタブレットからも利用可能となっています。メンテナンス時間を除き、24時間いつでも利用することができます。

年末調整に関する「チャットボット」の相談は、10 月28 日(水)から2020年12月28日(月)まで利用することができます。

また、来年1月中旬から所得税の確定申告に関する相談を開始することが予定されています。

▼詳細については下記国税庁ウェブサイトをご覧ください。
・「チャットボット(ふたば)に質問する」
http://c1c.jp/1882/GFF6PR/103

  • 投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問合せ