10月17日、国税庁が平成30事務年度における法人税等の申告(課税)事績を公表しました。概要は下記のとおりです。

【法人税】
申告所得金額の総額が前年度から2兆6,188億円増加しています。9年連続の増加となり、申告所得金額の総額は過去最高になりました。また、黒字申告割合についても前年度から0.5%上昇し、8年連続の上昇となっています。

【源泉所得税】
税額が前年度から9,920億円増加し、2年連続の増加となっています。

▼法人税及び源泉所得税の前年対比表はこちらからご覧ください!
http://c1c.jp/1882/CSmUmk/61

また、e-Taxの利用状況等についても公表されました。平成30年度における法人税の申告の e-Tax 利用件数は226万8千件で、前年度に比べ14万件増加となり、e-Tax 利用率は84.3%となりました。

▼詳細は下記国税庁ウェブサイトをご覧ください。
・平成30事務年度 法人税等の申告(課税)事績の概要
http://c1c.jp/1882/XRkbvH/61

  • 投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ