現在、AIによる税務相談システムである「チャットボット」は、令和3年分所得税の確定申告の相談準備中となっています。利用開始予定は、令和4年1月11日(火)です。

「チャットボット」は、「チャット(会話)」と「ロボット」を組み合わせた言葉で、利用者が知りたい情報について、メニューの選択やフリーワード(話し言葉、キーワードなど)を入力するとAI(人工知能)を活用して自動で回答を表示するシステムです。

質問方法は、
1.メニューから選択する、2.文字を入力する、の2通りあります。

メンテナンス中を除き、24時間利用可能です。
パソコンのほかスマートフォンやタブレットからも利用可能となっています。

【チャットボットの相談範囲~所得税の確定申告に関する相談~】
・  確定申告の手続に関すること
・  給与、年金の所得に関すること
・  配当所得、株式の譲渡所得に関すること
・  不動産の譲渡所得に関すること
・  医療費控除、住宅ローン控除に関すること
・  社会保険料控除、小規模企業共済等掛金控除、生命保険料控除、地震保険料
   控除、寄附金控除(ふるさと納税)、雑損控除、寡婦・ひとり親控除、勤労学生
   控除、障害者控除、配偶者(特別)控除、扶養控除、基礎控除に関すること
・  e-Taxや確定申告書等作成コーナーの操作に関すること
・  令和3年分の税制改正に関すること

▼詳細については下記国税庁ウェブサイトをご覧ください。
・チャットボット(ふたば)に質問する
http://c1c.jp/1882/VX52JL/123

  • 投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お問合せ