8月30日、内閣府が平成29年度の企業版ふるさと納税の寄附額を公表しました。

平成29年度の寄附実績は、寄附額の合計が23億5,500万円で寄附件数は1,254件でした。

企業版ふるさと納税は、平成28年度税制改正で創設された制度です。企業が内閣府から認定を受けた地方自治体による「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」に対して寄附をすると、寄附額の3割に相当する額の税額控除の特例措置が受けられるという制度です。

現行制度の、地方自治体への法人の寄附に係る損金算入措置による税の軽減効果(約3割)と合わせて、寄附額の約6割に相当する額が軽減されることになります。

さて、企業版ふるさと納税の対象となる事業分野は「しごと創生」「地方への人の流れ」「働き方改革」「まちづくり」の4つがあります。

▼各分野への平成29年度の寄附実績は下記からご覧ください。
http://www.cfolibrary.jp/column/taxation/20946/

なお、個人版のふるさと納税では、多くの自治体が寄附に対する返礼品を用意していますが、企業版ふるさと納税では寄附企業への経済的な見返りは禁止されています。

▼企業版ふるさと納税および平成29年度の寄附実績の詳細は下記内閣府の資料をご参考ください。
・「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税) 活用の手引き -企業の力で地方創生-」(平成30年4月 内閣府地方創生推進事務局)(PDF)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/portal/pdf/katuyou_tebiki.pdf
・地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の 寄附実績(平成 28 年度、29 年度)について(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/kigyou_furusato.html
・企業版ふるさと納税 平成29年度寄附実績一覧(PDF)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/pdf/h29jisseki_itiran.pdf

  • 投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ