内閣府よりマイナンバーカード取得促進に関する広報ポスターとリーフレットが新たに公開されました。

マイナンバーカードの普及促進については、デジタル・ガバメント閣僚会議による「マイナンバーカード
の普及とマイナンバーの利活用の促進に関する方針」の中で、「安全・安心で利便性の高いデジタル社会の基盤であるマイナンバーカードの普及とその利便性の向上等を図る」ことが述べられています。

マイナンバーカードに関する施策が円滑に実施されるように、今後も様々な媒体を通じて、マイナンバーカードの普及促進について、積極的な広報を展開するとのことです。

【今後予定されているマイナンバーカードの利便性を向上する主な制度】
● マイナンバーカードを利用した自治体ポイント制度(2020年度実施予定)
●  マイナンバーの健康保険証利用(2021年3月予定)

【マイナンバーカードを取得するための申請方法】
市区町村から通知カードと一緒に送られてきた「交付申請書」を持っている場合、次の4つの方法によりマイナンバーカードの交付申請をすることができます。(交付申請書がない場合、市区町村に再発行してもらうか、手書き用の交付申請書と封筒をダウンロードして申請する方法によることができます。)

交付申請すると、申請から約1ヶ月後に市区町村から「交付通知書」が届くので、交付通知書に必要事項を記載して市区町村の窓口に持参するとマイナンバーカードを受け取ることができます。

● スマートフォンで申請する場合
(1)スマホで顔写真を撮影する。
(2)スマホで交付申請書のQRコードを読み取る。
(3)申請用ウェブサイトでメールアドレスを登録する。
(4)申請者専用WEBサイトのURLが届いたら、顔写真を登録、
  必要事項を入力して申請完了。

● パソコンで申請する場合
(1)カメラで顔写真を撮影する。
(2)申請用ウェブサイトでメールアドレスを登録する。
(3)申請者専用WEBサイトのURLが届いたら、顔写真を登録、
     必要事項を入力して申請完了。

● 郵便で申請する場合
 交付申請書(専用サイトからダウンロードできる)に必要事項を記入し、
6か月以内に撮影した顔写真を貼り付けて郵送し、申請完了。

● 証明用写真機で申請する場合
(1)タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択。
(2)撮影用の料金を投入して、交付申請用のQRコードをバーコードリーダー
にかざす。
(3)画面の案内に従って必要事項を入力する。
(4)画面の案内に従って、顔写真を撮影して送信し、申請完了。

▼詳細は下記内閣府ウェブサイトをご参照ください。
・マイナンバー(社会保障・制番号制度)~もっと便利に暮らしやすく~
http://c1c.jp/1882/nHsVhv/61

  • 投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ