経済産業省より新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策が公表されています。

【経済産業省の主な施策(一部抜粋)】
● 支援策パンフレット
● 資金繰り支援(貸付・保証)
● 新型コロナウイルス対策補助事業
● 中小企業・小規模企業の相談窓口
● 情報通信関連企業によるテレワーク導入に対する支援情報
   など

支援策の例として、「小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援」
があります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規・非正規問わず、労働基準法上の年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成金を支給する制度です。

感染症対策情報は随時更新されているので、その都度最新情報をご確認ください。

▼詳細については下記経済産業省のウェブサイト等をご覧ください。
・経済産業省の支援策
http://c1c.jp/1882/2phN2z/75

  • 投稿日:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せ